エンディングノートの記事が青葉の笛だより(大本山 須磨寺発行)に掲載されました。

須磨周活連絡協議会の代表 中山戒仁の執筆した、終活の記事が青葉の笛だより(大本山 須磨寺発行)に掲載されました。

エンディングノートと遺言書の違い、またエンディングノートを作成するベストなタイミングをわかりやすく解説しております。

 

一人ひとりにあった「終活」を想像して、「安心」をご自身のものにしてください。

関連記事

  1. 大本山須磨寺様に参拝させて頂きました

  2. 須磨周活連絡協議会の代表 中山戒仁の執筆した、終活の記事が青…

  3. 終活メンバーで高野山へ行って参りました

  4. 【11月終活定例会】オリジナルエンディングノート制作会議

  5. 【10月終活定例会】弁護士との協働と宗教法人のサポート実務に…