住職・教師・寺族のための「退職金・社会保険・年金セミナー」を開催しました

須磨周活連絡協議会グループの特定保健労務士の北村滋郎が佑想庵主催の【住職・教師・寺族のための退職金・社会保険・年金セミナー】に登壇しました。

多くの寺院が宗教法人であり、宗教法人法やその他の関係法令等に則り運営されています。ご住職や副住職などの教師・寺族の方々の置かれている労務や社会保障等の環境は十分なものではありません。

他法人と異なる特性や寺族という特有の慣習等により整備の難しさがありますが、法定されている事項やご住職等の将来を護るために必要なことであります。ご自坊の今の状況に即しての対策をお話しさせていただきました。

今回のセミナー内容

退職金の準備について

退職金規定
退職金に関する手続きや受け取り方
退職金の原資の準備

社会保険について

国保と社会保険

個人年金や保険の活用

iDecoの活用
生命保険の活用
個別の相談会

 

 

関連記事

  1. 民事信託勉強会が始まりました。

  2. 【開催しました】納骨堂の護持・運営と供養の在り方を考えるシン…

  3. 関西デジタル遺品シンポジウムⅡを開催しました

  4. 終活・相続セミナー「旅立ち後の事務手続き」in新長田ふたば学…

  5. 終活セミナー「周活®の始め方〜自分らしく旅立つための準備〜」…